ビタミンB12

化粧ノリが悪くなったと感じたら葉酸不足?

化粧のノリが悪いとその日一日憂鬱な気分になりますよね。
それほど、肌の状態は女性の心を左右するものなのです。
女性は季節の変わり目やストレス、生理などで肌がすぐに荒れてしまいます。
そんな時に大きな味方になってくれるのが「葉酸」です。

「葉酸」と聞くと、妊婦さん専用のサプリメントのイメージがあります。
造血作用があり、細胞の代謝を促してくれるので胎児には必要不可欠な栄養素だからです。
葉酸が肌にいいのは、女性に特に必要なビタミンB群の仲間だからです。
このビタミンB群が不足すると、神経障害を引き起こすほか、疲れが溜まったり、脂肪が燃焼されずに肥満体質になったりと悪いこと尽くしです。

ビタミンB群には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸、ビオチンがありその中に葉酸が含まれます。
水溶性のビタミンのため、摂取しても尿などで排出されやすいのでこまめに摂ることが大切です。
葉っぱの野菜ホーレンソウから見つけられたため葉の酸と名付けられました。
その名のとおり、緑黄色野菜に多く含まれています。
この葉酸を摂ると抗酸化作用でお肌をきれいにしてくれるのです。抗酸化作用とは細胞の酸化を防ぎ老化を防いでくれる働きを言います。
この抗酸化作用により、細胞の生まれ変わりがスピーディーになり、加齢やストレスによって時間のかかっていた肌のターンオーバーが素早くなります。
そして、肌に残っている古い角質を落とし、肌を白くきれいにしてくれるのです。
紫外線を多く浴びる環境にある女性にも、紫外線のダメージを修復してくれる働きがあるので積極的に摂取することをおすすめします。

さらには、粘膜の修復にも役立ち、粘膜のある重要な臓器である腸の健康も守ってくれます。
腸が健康になると便秘の改善にもつながりますます肌がきれいになるのです。

もし、朝鏡を見て肌がいまいちだなと思ったら、ぜひ葉酸を摂取してみてください。
葉酸は、全ての女性をサポートしてくれる成分です。
飲み続けることによって細胞の代謝が活発化し、日に日に肌が美しくなって行き、毎日幸せな気分で過ごせるでしょう!