ビタミンB12

葉酸でストレス軽減する方法

ストレスは現代人の大きな敵です。
ストレスを抱えると精神的苦痛を感じるほか、肉体にまで変化を及ぼし心身ともに疲労困憊してしまいます。
うつ病などもストレスが大きな原因ですね。
そんなストレスを緩和してくれるのが「葉酸」なのです。

妊婦さんのための栄養素のイメージが強い「葉酸」ですが、最近はストレスに効果を発揮することが分かってきました。
人間はストレスを感じると体内のホルモンバランスが大きく崩れてしまいます。
ホルモンがランスが崩れると、妊娠していないのに生理が止まったり、生理周期が狂ったり、肌荒れを起こすなどの症状が表面化してきます。
ストレスは子宮を冷やしたりひどくなると地締めてしまう事もあるのです。
しかし、ストレスはみんなが受けているものだからと甘く見て放置しておくとそれによって妊娠出来ない身体になる恐れもあります。

またストレスは、自律神経にも大きく影響し、神経の働きを狂わせ冷え性を引き起こします。
男女ともに身体が冷えることは、老廃物を身体に貯め込むことになり、老化や病気の原因になります。
こんな症状に葉酸は力を発揮し、問題であるホルモンバランスを整えてくれるのです。
ホルモンバランスが整えられ、身体がリラックスすると、これらの症状は自然に緩和されるでしょう。

また、ホルモンバランスは睡眠の質にも関わってくるので、葉酸を摂ることによって、不眠症が改善された例もあります。
さらに、普段から摂取していると、うつ病になる確率が低くなる可能性が高く、現在研究が進められています。

葉酸にプラスして、自分の生活習慣や食事を見直すこともストレス改善に大いに役立ちます。
よい睡眠をとり、栄養バランスが整った食事をし、ストレス発散に軽い運動をすると精神も肉体も健康に過ごすことができます。

葉酸は、ストレスを軽減してくれる栄養素です。
また、他の栄養素の吸収を助けてくれるので妊娠中でなくてもおすすめの栄養素です。
さらに、薬ではないため強い副作用がなく安心して摂ることができます。
毎日の生活に葉酸の力を利用してはいかがでしょうか?